新参JOVIガールのブログ 〜和訳への挑戦〜

BON JOVI の和訳と雑談です。

God Bless This Mess/BON JOVI

I got some blood under my nails,
I got some mud on my face
My voice is shot
I'm going grey,
these muscles all ache

爪は血が滲み
顔は泥にまみれ
声はしわがれて
髪は白髪まじり
筋肉はどこもかしこも痛む



Don't cry for me,
I'm the life of the party
I'm smiling most of the time
I may be gritting my teeth,
can't get back where we started
These days I'm doing just fine

俺のために泣かないでくれ
俺はパーティーの盛り上げ役
ほとんどいつも微笑んでる
多分 歯をくいしばってね
振り出しには戻れない
最近は うまくやってるんだ



God bless this mess,
this mess is mine
Won't pound my chest or criticize
I must confess,
I've lived, I've died
God bless this mess,
this mess is mine
God bless this mess,
this mess is mine

このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
悲嘆したりも 批判したりもしない
言っておこう
俺は生きたし 死にもした
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの



I knew every buried body
paid for each head stone
I may have led the prayers in public
but I cried alone

俺は知ってる
それぞれの墓の支払いを済ませ
埋められてる死人たち
俺は祈りの先頭に立ってたかもしれないが
ひとりぼっちで泣いたんだ



Found God through sin
but this ain't my confession
I'll wait on judgement day
It's lose or win,
got no need for protection
Stand up or out of my way

罪を通して神を見つけた
でもこれは懺悔じゃなく
俺は最後の審判を待つのさ
負けるか 勝つか
守りは もう要らない
立ち上がれ 嫌ならそこをどいてくれ



God bless this mess,
this mess is mine
Won't pound my chest or criticize
I must confess,
I've lived, I've died
God bless this mess,
this mess is mine
God bless this mess,
this mess is mine

このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
悲嘆したりも 批判したりもしない
言っておこう
俺は生きたし 死にもした
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの



The howling doomsday dogs
are snapping at your feet round here
the sky is cracked but won't admit defeat
And well it got your back
and stood it at your side
this treasure chest of rags
still keeps this dream alive

最後の日の犬たちが吠えながら
そこらじゅうで 君の足に噛み付こうとしてる
空がひび割れてるけど 負けは認めない
それは君を支え 君のそばにある
このボロ切れの詰まった宝箱は
まだ夢を生かし続けてる



God bless this mess,
this mess is mine
Won't pound my chest or criticize
I must confess,
I've lived, I've died
God bless this mess,
this mess is mine
God bless this mess,
this mess is mine

このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
悲嘆したりも 批判したりもしない
言っておこう
俺は生きたし 死にもした
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの
このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの







夢って叶うんですね。。



BON JOVI いいなぁと思って、このブログを始めたのがちょうど2年前でした。

はじめての投稿は、今までの来日ライブを逃してきたことへの後悔を書きました。
「ジョーン❗️」と叫びたかったと。。

そして先日…思いきり叫ばせて頂きました( ;∀;)



VIP席ヤバいですね。。

座った時から、脇汗止まらんかった∑(゚Д゚)




Bed of Roses では歌いながら、こうやってゆっくり近くまで歩いて来てくれて(//∇//)(撮影下手すぎですみません💦)
手を振ったら目があってニコッとしてくれた(気がした)💘←きっと周りの方もみんな自分と目が合ったと思っていると思われる(^-^;

楽しかったぁ(*´꒳`*)本当に。。




大阪、数々のハプニングに見舞われたんですよね。

5曲目の Lost Highway では、jonが歌い始めたと思ったら音声が続けて2回ほど途切れました。
このまま何も聞こえなくなるのではとヒヤヒヤしました((((;゚Д゚))))


7曲目の Roller Coaster が終わって8曲目、
jon の「Two❗️Three❗️Four❗️」から「na na na na〜na na na〜na……」途中で音が消えた∑(゚Д゚)振り上げていた拳をどうしてくれよう💦

「またか音響o(`ω´ )oどっかのプラグ抜けたんとちゃうんかーい💢」て思いましたら
「やっちまった…」 と jon。マイクを握りしめ佇む。。
なにっ∑(゚Д゚) jon やったんか💦

「年取ったもんだ…」って jon、モジモジ。。
???(゚o゚;;失禁か?(←こら💢)飛び跳ねた拍子に(゚∀゚)(←やめんか💢)

結局、足元にあったセットリストが良く見えなかったようですね💦

Who Says You Can't Go Home をすっとばして、
Born to Be My Baby を始めてしまったのですね。

デイヴィッドも買ったんですって、(老)眼鏡(^^)


アンコールでは、In These Arms をやってくれました♫サビなんてずっと高音だし、歌ってくれるとは思っていなかったから感動しました。

2番の歌い出しのところで、デイヴィッドを呼んでバトンタッチしたのもレアですね。彼の生歌を聴けたのも嬉しかった(≧∀≦)




曲が終わってティコの所で給水中、「ジョーン」の呼びかけにお尻を振って応えたり、笑顔でピョンピョン飛び跳ねたりと、可愛い jon も沢山見られて大満足でした(*´꒳`*)

前回のブログにも書いたんだけど、生で聴けたらとても嬉しい5曲のうち、
Someday I'll Be Saturday Night を聴けたことだけでも、もうじゅうぶん( ;∀;)号泣です。。

ブログでつながりのあるJOVI友さんが好きだと仰っていた曲の時には、その方のことを思い出して聴いてました(^^)

そしてこの曲、God Bless This Mess は両日ともセットリストに入りましたね。








God bless this mess,
this mess is mine

このゴタゴタに幸あれ
このゴタゴタは俺のもの



"mess"
この曲での意味を考えると「ゴタゴタ」が一番ぴったりだと思ったのですが、どうでしょうか💦
とっちらかった状態のことですね。
物が「散乱」した様子や、精神的に「混乱」した状態。



jon はこの"mess"を「作品たち」であり「バンド」であり「ステージ」であると言ってますね。BON JOVI そのものであると。


前々作の What About Now から THINFS までの期間は、リッチーのツアー途中の脱退や、長年在籍したレコード会社との決裂など、、
バンドにとって大変な時期でもありました。

良いことも悪いことも、バンドを取り巻く全てのものが、ここでの"mess"なのかなと思いました。


厳しい状況を受け入れ乗り越えて、また日本に戻ってくれたことが嬉しいですね(^^)

5年ぶりの日本ツアーでこの曲が選ばれたのは、日本のファンへのメッセージなのかなと思いました。

「あれから色々あったけど、今でも変わらず応援してくれてありがとう」って聞こえたような気がしました。




"爪は血が滲み
顔は泥にまみれ
声はしわがれて
髪は白髪まじり
筋肉はどこもかしこも痛む"



「今の自分のこと」と、jon 言ってますね(^^)

それでもファンは待っているのです。
あなたたちに会いたくて。



jon の声が出づらそうな時、「よっしゃ引き受けた❗️」という気持ちで声の限り歌いました。
あの場所にいた多くの方が、きっと同じ気持ちだったと思います。

憧れ、ときめき、夢、希望…

1983年のデビューから今に至るまで、世界中のどれだけのファンが、どれだけのものを彼らからもらってきたことか。

そして今も与え続けてくれている。
「ありがとう」と言いたいです(*´꒳`*)






ライブが終わってしまったら、きっと抜け殻になると思ってました。

でも違ってました。


お祭りの後のような寂しい気持ちはあるけど、もらった元気のほうが上回っていました。

なんか、人生をもっとちゃんと生きようと思いました。うまく言えないけど。。頑張ろうと。
一度きりの人生ですから。
一日一日を大事に丁寧に。

そしてまた会える日を楽しみに(*´꒳`*)






読んで下さりありがとうございます✨