新参JOVIガールのブログ 〜和訳への挑戦〜

BON JOVI の和訳と雑談です。

Keep the Faith/BON JOVI

Mother mother tell your children
That their time has just begun
I have suffered for my anger
There are wars that can't be won

母よ伝えて あなたの子供たちに
彼らの時代は始まったばかりだと
俺は自分の怒りの報いを受けてきた
勝てない戦いが そこにあるんだ



Father father please believe me
I am laying down my guns
I am broken like an arrow
Forgive me
Forgive your wayward son

父よ信じて この俺を
俺はもう 銃を捨てる
心が矢のように折れてしまったんだ
許して
許して 自分勝手な息子を



(Everybody needs somebody to love)
mother, mother
(Everybody needs somebody to hate)
please believe me
(Everybody's bitching
'cause they can't get enough)
And it's hard to hold on
When there's no one to lean on

(皆 愛する誰かが必要だ)
母よ、母よ
(皆 憎む誰かが必要だ)
俺を信じて
(皆 不平を言う 満たされてないから)
とても耐えられやしない
頼れる誰かがいなけりゃ



You know you're gonna
live through the rain
Lord we've got to keep the faith
Don't you let your love turn to hate
Now we've got to keep the faith
Keep the faith
Keep the faith
Lord we've got to keep the faith

この雨を切り抜けるんだ
神よ俺たちは 信念を貫くのさ
愛を憎しみに変えないで
今俺たちは 信念を貫くのさ
信念を貫け
信念を貫け
神よ俺たちは 信念を貫くのさ



Tell me baby when I hurt you
Do you keep it all inside
Do you tell me al's forgiven
And just hide behind your pride

ベイビー教えて 俺が君を傷つけたら
君は全て内に秘めるのか
そのプライドの陰に隠れて
全て許すと言うのか



(Everybody needs somebody to love)
mother, father
(Everybody needs somebody to hate)
please don't leave me
(Everybody's bleeding
'cause the times are tough)
Well it's hard to be strong
When there's no one to dream on

(皆 愛する誰かが必要だ)
母よ、父よ
(皆 憎む誰かが必要だ)
どうか置いて行かないで
(皆 傷ついてる 生きにくい時代だから)
強くなんてなれやしない
夢追う者が誰もいなけりゃ



You know you're gonna
live through the rain
Lord,we've got to keep the faith
Don't you know it's never too late
Right now we've got to keep the faith
Don't you let your love turn to hate
Lord,we've got to keep the faith

この雨を切り抜けるんだ
神よ俺たちは 信念を貫くのさ
分かるだろ 決して遅すぎやしない
さぁ今俺たちは 信念を貫くのさ
愛を憎しみに変えないで
神よ俺たちは 信念を貫くのさ



Keep the faith
Keep the faith
Oh we've got to keep the faith
Keep the faith
Keep the faith
Lord,we've got to keep the faith

信念を貫け
信念を貫け
あぁ俺たちは 信念を貫くのさ
信念を貫け
信念を貫け
神よ俺たちは 信念を貫くのさ



Walking in the footsteps
Of society's lies
I don't like what I see no more
Sometimes I wish that I was blind

足跡をたどり歩いてる
社会の嘘の足跡を
見えるものすべてが もうたくさんだ
時々願う この目が見えなければと



Sometimes I wait forever
To stand out in the rain
So no one sees me cryin'
Trying to wash away the pain

時々待つんだ ずっと
雨の中に立ち
この涙を隠すのを
この痛みを洗い流すのを



Mother father
There's things I've done I can't erase
Every night we fall from grace
It's hard with the world in your face
Trying to hold on, trying to hold on

母よ 父よ
消すことのできない過去がある
今夜もまた 俺たちは見放されるのさ
こんな尖った世の中じゃ
耐えられない とても耐えられない



You know you're gonna
live through the rain
Lord you've got to keep the faith
Don't you let your love turn to hate
Right now we've got to keep the faith
Trying to hold on, trying to hold on
Everybody keep the faith

この雨を切り抜けるんだ
神よあなたも 信念を貫かなきゃ
愛を憎しみに変えないで
今すぐ俺たちは 信念を貫くのさ
耐えるんだ、耐えるんだ
皆 信念を貫け





この度肝抜くキレイさ。。
美しいを通り越して、神々しい✨(*゚∀゚*)

一番お気に入りのMVです💕






解散の危機も噂された、jon の言う「灰色の時代」からの脱却。
アルバム Keep The Faith は、その証とも言えるのでしょうか。

カバーの写真や同タイトルのこの曲から、バンドの固い決意が伝わりますね。





2009年リリースのコンピレーションアルバム
Oh Happy Day 収録の、ゴスペルバージョンを見つけた✨なかなか面白いです♬






歌い出しからの ”Mother” や ”Father” は多分、キリスト教に於いての「母」や「父」ですね。

keep the faith は「信念を貫く」の他に「しっかりする」「元気をだす」相手を激励する時は「希望を持って頑張れ」など…色んな日本語が当てはめられます。







Don't you let your love turn to hate
Now we've got to keep the faith

愛を憎しみに変えないで
今俺たちは 信念を貫くのさ



”Don't let your love turn to hate.”なら普通の命令形だけど、ここでは Don't の後に you が入っている。。
ややこしいことに、否定疑問文と全く同じになってしまうわけです。
でもその訳ではしっくりいかない。


you が命令文に残ることで「you」を強調し、話し手の苛立ちや怒りを表します。
はたまた一方で、穏やかな くだけた表現としても使われることもあるそうですが。。
それはもう語気から判断するしかないですね。

ただ、歌詞の場合は意味がどうというより、リズムにのせるために単語を入れたり省いたりはすると思います。
実際、この部分も「you」がなければ拍にのせにくいですよね。


話を戻して、、
普通の命令文では、強調の「you」は文頭にきます。

例)You open the door.

でも否定の命令文では、この「you」は
Don't の後に入るのですね。

例)Don't you open the door.



自分、今の今まで どんな場合も文頭にくると思ってましたΣ(゚д゚lll)


そこでほっとけないのが 以前に書いた
”One Step Closer”の記事。。



《When you're standing on the edge
you don't look down
Till you're ready and willing to fly

崖っぷちに立った時
下を見るんじゃない
君が自ら進んで飛ぼうと思うまでは》



ここの”you don't look down” をただの否定文ではしっくりこないから、強調の命令文ってことにしてしまったのですが、間違いだと判明しました。

デタラメを書いてしまい、申し訳ございません‼️
勉強不足でした。。



それでもこの歌詞に関しては、まだ納得がいってない自分。。ある仮説をたてました(汗)しつこい…(ずいぶん余談になり申し訳ないです。。なんならスルーして下さい(@_@)


先ほど、命令文に you が「残る」と言ったのは、そもそも命令文とは「主語が省略されて動詞が原型になったもの」だそうなので。
命令する状況において、主語は二人称である you になります。


主語の”you”が残ったものだとは考えられないか。


一説によると そのまま残って命令文として成り立つとの記述を、どこかで読んだような気がしていたので。。


確認すべく、ネイティヴに聞いてみた(・Д・)それが一番手っ取り早い💦


結果。。
「これは命令文ではない」ですって∑(゚Д゚)
前述の強調以外で、主語がこうして残ることはないそうです( ;∀;)チーン






ならばこれしかない(>_<)まだあるのか。。


歌詞ならではの、拍に合わせるための「you」でどうだ(汗)


You! Don't look down.


「you」は呼びかけで、完全に独立していると考えるしかない。(どうしても、この訳を変えたくないらしい…)




え?どうでもいい?そうですか。。

なんだか重ね重ね申し訳ないですm(_ _)m







次いってみよう(・Д・)ノ




Sometimes I wait forever
To stand out in the rain
So no one sees me cryin'
Trying to wash away the pain

時々待つんだ ずっと
雨の中に立ち
この涙を隠すのを
この痛みを洗い流すのを



BON JOVI の曲、歌詞に「雨」が頻回に出てきますね☂️
涙を隠したり、痛みを洗い流したり…詩人だな✨






Mother father
There's things I've done I can't erase
Every night we fall from grace
It's hard with the world in your face
Trying to hold on, trying to hold on

母よ 父よ
消すことのできない過去がある
今夜もまた 俺たちは見放されるのさ
こんな尖った世の中じゃ
耐えられない とても耐えられない



”fall from grace” は「(ばかな行いにより)目上の人から好かれなくなる」「神の恩寵を失う、堕落する」

「見放される」としたのは、”神に”という意味で。



”in your face” は「好戦的な、挑発的な、攻撃的な」を意味するようです。







長々とお付き合いありがとうございます
m(_ _)m

自分 まだまだです(-_-;)

今後、より一層精進いたします。。




えっと それから…夏期休暇頂きます💦暑いもんで。

精進も一旦お休みです(゚∀゚)オイッ


涼しくなったら再始動しているかと…
その時はまたよろしくお願いいたしますm(_ _)m






皆様、体調にはくれぐれも気をつけて、素敵な夏をお過ごし下さい🍧








読んで下さりありがとうございます✨