読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新参JOVIガールのブログ 〜和訳への挑戦〜

BON JOVI の和訳と雑談です。

We Weren't Born to Follow/BON JOVI

This one goes out to the man
who mines for miracles
This one goes out to the ones in need
This one goes out to the sinner
and the cynical
This ain't about no apology

この歌を奇跡を掘り当てようとする者へ
この歌を貧しさに苦しむ者へ
この歌を罪深き者とひねくれ者へ
これは言い訳の歌なんかじゃない



This road was paved
by the hopeless and the hungry
This road was paved
by the winds of change
Walking beside the guilty
and the innocent
How will you raise your hand
when they call your name?
Yeah, yeah, yeah

この道は絶望してる者と
切望してる者の手により敷かれた
この道は変革の風により開かれた
罪を犯した者と無実の者と並んで歩き
名前を呼ばれたら
君ならどうやって手をあげる?
yeah, yeah, yeah



We weren't born to follow
Come on and get up off your knees
When life is a bitter pill to swallow
You gotta hold on to what you believe

ただ従うために生まれたんじゃない
さぁ ひざまずかずに立ち上がれ
時には苦い人生でも
信じるものを見失うな



Believe that the sun will shine tomorrow
And that your saints and sinners bleed
We weren't born to follow
You gotta stand up for what you believe
Let me hear you say
yeah, yeah, yeah, oh yeah

明日また日は昇る
君の聖人も罪人も傷を負ってる
ただ従うために生まれたんじゃない
信じるもののために立ち上がれ
君も声を上げて
yeah, yeah, yeah, oh yeah



This one's about anyone
who does it differently
This one's about the one
who cusses and spits
This ain't about our livin' in a fantasy
This ain't about givin' up or givin' in
Yeah, yeah, yeah

これは他人とは違う方法を選ぶ者の歌
これは罵り唾を吐く者の歌
これは空想の世界の歌なんかじゃない
これは諦めや降参の歌なんかじゃない
yeah, yeah, yeah



We weren't born to follow
Come on and get up off your knees
When life is a bitter pill to swallow
You gotta hold on to what you believe

ただ従うために生まれたんじゃない
さぁ ひざまずかずに立ち上がれ
時には苦い人生でも
信じるものを見失うな



Believe that the sun will shine tomorrow
And that your saints and sinners bleed
We weren't born to follow
You gotta stand up for what you believe
Let me hear you say
yeah, yeah, yeah, oh yeah

明日また日は昇る
君の聖人も罪人も傷を負ってる
ただ従うために生まれたんじゃない
信じるもののために立ち上がれ
君も声を上げて
yeah, yeah, yeah, oh yeah



Let me hear you say
yeah, yeah, yeah, oh yeah

君も声を上げて
yeah, yeah, yeah, oh yeah



We weren't born to follow
Come on and get up off your knees
When life is a bitter pill to swallow
You gotta hold on to what you believe

ただ従うために生まれたんじゃない
さぁ ひざまずかずに立ち上がれ
時には苦い人生でも
信じるものを見失うな



Believe that the sun will shine tomorrow
And that your saints and sinners bleed
We weren't born to follow
You gotta stand up for what you believe
Let me hear you say
yeah, yeah, yeah, oh yeah

明日また日は昇る
君の聖人も罪人も傷を負ってる
ただ従うために生まれたんじゃない
信じるもののために立ち上がれ
君も声を上げて
yeah, yeah, yeah, oh yeah



Let me hear you say
yeah, yeah, yeah, oh yeah

君も声を上げて
yeah, yeah, yeah, oh yeah



We weren't born to follow, oh yeah
We weren't born to follow, oh yeah

ただ従うために生まれたんじゃない oh yeah
ただ従うために生まれたんじゃない oh yeah







ベルリンの壁崩壊20周年記念式典でのパフォーマンスを見つけたので拝借しました。

雨だし寒そう。吐く息が白くなってますね。
少々無理ある環境で歌うこの感じ、ザ・ベストテンみたいで懐かしい。

ヒラリー クリントンが映ってたのが気にならなくもないですが。。



BON JOVIベルリンの壁を訪れてたのですね。

BON JOVI”と書かれた壁の一部は、どこかで保管されているのだろうか。。かなりレアだけど💦





イギリスのタブロイド紙 The Daily Mail(2009年10月23日号)に掲載された jon のコメントによると、この曲は

”about working people picking
themselves up by their bootstraps in
hard times."

「困難の中にいて、自力で自らを奮い立たせる労働者を歌っている」

のだそうです。


アルバムTHE CIRCLEがリリースされたのが2009年。
ちょうどこの頃といえば リーマンショックで、アメリカだけにとどまらず世界規模の経済危機に陥った時期。。多くの失業者を出すこととなってしまったのは、まだ記憶に新しいのではないでしょうか。

CDカバーのせいもあってなのか、このアルバムから感じる”暗さ”は、そんな時代背景の影響でもあるのかなぁと思いました。




We weren't born to follow
Come on and get up off your knees
When life is a bitter pill to swallow
You gotta hold on to what you believe

ただ従うために生まれたんじゃない
さぁ ひざまずかずに立ち上がれ
時には苦い人生でも
信じるものを見失うな




サビの歌詞がめちゃくちゃカッコいいなぁ♬
思春期の中学生じゃないけど、ストレートに心に刺さりました💘


a bitter pill to swallow

直訳で「飲み込み難い 苦い丸薬」ですが、
「耐えなければならない嫌なもの」という意味だそうです。なるほどイメージ伝わりますね。





この曲、This House Is Not for Saleツアーのセットリストにも入ってるようですね✨

3月8日のロサンゼルスでのライブでは、その日がちょうど International Women's Dayだったとかでjonは「世界中の女性に捧げる」と言って、この曲を歌ったそうです💕

知らなかった。。捧げられてたのに(°▽°)




ツアーのセットリストについて、今年1月に
Facebookでファンの質問に答えてるかたちで jon の口から飛び出したのが、
Dry County や Right Side of Wrong、
Hey God、Something to Believe in などなど…どれもお気に入りの曲だったので楽しみにしてたのにな。。
沢山ある曲の中からセットリスト考えるのは大変でしょうね。。











読んで下さりありがとうございます✨