新参JOVIガールのブログ 〜和訳への挑戦〜

BON JOVI の和訳と雑談です。

Next 100 Years/BON JOVI

Time
ain't nothing but time
It's a verse with no rhyme
Man, it all comes down to you

時間 それは
ただ時間にすぎなくて
韻を踏まない詩のようで
すべては僕ら次第ってことさ



Change
ain't nothing but change
Just the faces and the names
But you know
we're gonna make it through

変化 それは
ただ変化にすぎなくて
往き交う人々のようで
だけど僕らは
乗り越えられるさ




I'll believe
When you don't believe in anything

僕は信じるよ
たとえ君が 何も信じなくても



I'm gonna hold you
'til your hurt is gone
Be the shoulder
that you're leaning on
I'll be standing here
For the next 100 years

抱いててあげるよ
その痛みが消えるまで
僕がなるよ
君がその身を 預ける肩に
僕はいるよ
100年先もずっとここに



If it all should end tonight
I'll know it was worth the fight
And we'll be standing here
For the next 100 years

もしも今夜 何もかもが
終わりを迎えることになろうと
戦うに値すると 僕には思えるから
僕らはいるよ
100年先もずっとここに



I, when I think
that I'm losing my mind
It all comes back to you

もしも僕が
僕を見失いそうになったら
君が思い出して



And you, you know
that it's true
After all we've been through
There's nothing that I wouldn't do

そして 気付くだろう
僕らが歩んできた道が
正しかったと
僕は 何だってするさ



Stand by me
And I would gladly give up everything

そばにいて欲しいんだ
すべてを捨てても 僕は構わないから



I'm gonna hold you
'til your hurt is gone
Be the shoulder
that you're leaning on
I'll be standing here
For the next 100 years

抱いててあげるよ
その痛みが消えるまで
僕がなるよ
君がその身を 預ける肩に
僕がいるよ
100年先もずっとここに



If it all should end tonight
I'll know it was worth the fight
And we'll be standing here
For the next 100 years

もしも今夜 何もかもが
終わりを迎えることになろうと
戦うに値すると 僕には思えるから
僕らはいるよ
100年先もずっとここに



Time ain't nothing but time
It's a verse with no rhyme
Man, it all comes down to you

時間 それは
ただ時間にすぎなくて
韻を踏まない詩のようで
すべては僕ら次第ってことさ







今回もアルバム CRUSHより♫


阪神淡路大震災の復興支援の一環として、ジャニーズ所属の3組のユニット(TOKIO、V6、KinKi Kids)で結成された、J-FRIENDSに提供された曲だったのですね(^^)
1999年12月にジャニーズエンターテイメントよりリリースされている。



Next 100 Years」は、ボン・ジョヴィジョン・ボン・ジョヴィとリッチー・サンボラによる提供曲[1]。

元々はボン・ジョヴィのオリジナルアルバムのために書き下ろされた楽曲だが、J-FRIENDS側の要望に応える形で楽曲提供された[1]。ボン・ジョヴィが日本のアーティストに未発表曲を提供するのはこれが初となる[1]。後にボン・ジョヴィのアルバム『クラッシュ』にセルフカバーの形で収録された。

日本語の訳詞はB'zの稲葉浩志による[1]。

デモテープは、ジョン・ボン・ジョヴィと日本語詞を作詞した稲葉がそれぞれ歌った[1]。

Wikipediaより抜粋)







同年夏に楽曲提供の依頼をして、9月には快諾の返事とともに、jon が自宅で歌い録音したデモテープが届いたそうで(*^^*)

CRUSHのインタビューによると、「神戸の復興支援に相応しく、次世代までも応援するようなメッセージ性のある楽曲」はあるかと、日本サイドから連絡があったのだそうですね。




条件にピッタリすぎて、その為に書き下ろしてくれたのだと思ったけど💦
アルバム収録予定だったこの曲を選んで、提供してくれたんですね。

まるでオファーを見越していたかのような、正におあつらえ向きの曲が、タイミングよくあったこと∑(゚Д゚)さすが持ってるわ。。



当時の記事↓

https://web.archive.org/web/20001210134700/http://www.sanspo.com/enter/music/m9911/m1111.html






せっかくだから、J-FRIENDS バージョンもお借りして貼らせてもらおう。。コレってここで見れるのだろか。見れなかったらすみません。






どういう経緯で、B'zの稲葉さんが日本語詞を担当することになったのかは分からないけど、才能ある人はすごいですね。

訳詞ではないですが、原曲の根幹はそのままに、ちゃんと日本語でかっこよく歌えるよう、聴こえるよう、作詞されてますね。
B'zの曲あまり知らないのですが、B'zっぽいなと思いました(^^)



jon もインタビューで言ってますが、オリコンの週間チャートで1位を獲得したのだそうですね(*゚∀゚*)

ジャニーズ効果であると、言えなくもないんだろうけど(゚o゚;;

偉大な才能たちが束になって掛かったのだから、当然の結果なのでしょうね。







阪神淡路大震災の復興支援といえば、震災翌年の1995年のBON JOVI来日時には、被災地である西宮スタジアムでも公演をしてくれて、売上げの一部を寄付してくれたそうですね。

東日本大震災の時には、励ましのメッセージを寄せてくれたり。


そんな彼らだから、この曲の持つ、側にそっと寄り添って支えてくれる感じが、より心に響きました(*^^*)












読んで下さりありがとうございます✨

Just Older/BON JOVI

Hey man,
it's been a while
Do you remember me?
When I hit the streets
I was 17

Hey man
久しぶりだな
俺のこと覚えてるかい?
この世界に飛び込んだのは
17のときだった



A little wild,
a little green
I've been up and down
and in between

ちょっとヤンチャで
ちょっと青くて
浮いたり 沈んだり
その真ん中だったり



After all these years
and miles of memories
I'm still chasing that dream
But I ain't looking over my shoulder

遥かな時間と
思い出を歩んだ今も
俺はまだ夢を追いかけてるよ
後ろを振り返ったりせずに



I like the bed I'm sleeping in
It's just like me,
it's broken in
It's not old
just older

いつものベッドが好きなんだ
ちょうど俺みたいでさ
よく使い込まれてて
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ



Like a favorite pair of torn blue jeans
This skin I'm in it's alright with me
It's not old
just older

お気に入りの破れたブルージーンズみたいに
この体だって 俺にはしっくりくる
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ



It's good to see your face
You ain't no worse for wear
Breathing that California air

会えて良かったよ
君はちっとも変わらないな
カリフォルニアの空気を吸ってさ



When we took on the world
When we were young and brave
We got secrets
that we'll take to the grave
And we're standing here
shoulder to shoulder

俺たちは世界を相手に挑戦したよ
まだ若くて 勇敢だった
墓まで持っていく秘密もあるよ
そして今も俺たちは
肩を並べ ここに立ってる



I like the bed I'm sleeping in
It's just like me,
it's broken in
It's not old
just older

いつものベッドが好きなんだ
ちょうど俺みたいでさ
よく使い込まれてて
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ



Like a favorite pair of torn blue jeans
This skin I'm in it's alright with me
It's not old
just older

お気に入りの破れたブルージーンズみたいに
この体だって 俺にはしっくりくる
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ



I'm not old enough
to sing the blues
But I wore the holes
in the soles of these shoes

ブルースを歌うには
まだ充分な年じゃないけど
靴の底はすり減り
穴があいてる



You can roll the dice
'til they call your bluff
But you can't win
until you're not afraid to lose

ハッタリを見破られるまでは
サイコロを振ればいい
でも負けることを恐れてちゃ
勝つことなんてできないのさ



Well, I look in the mirror
I don't hate what I see
There's a few more lines
staring back at me
Now the nights
have grown a little bit colder

鏡の中の俺
嫌いじゃないよ
少し増えたシワが
俺を見つめ返してる
それに今じゃ
夜がほんの少し冷えるようになったけど



Hey man,
I gotta run
Now you take care
If you see coach T. Tell him
I've cut my hair
I've kept my faith
I still belive I'm just...

Hey man
俺は行かなきゃ
じゃあ またな
Tコーチに会ったら言っといてよ
俺は髪を切ったし
信念を貫き通してるって
そしてまだ信じてる 俺は…



I like the bed I'm sleeping in
It's just like me,
it's broken in
It's not old
just older

いつものベッドが好きなんだ
ちょうど俺みたいでさ
よく使い込まれてて
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ



Like a favorite pair of torn blue jeans
This skin I'm in it's alright with me
It's not old
just older

お気に入りの破れたブルージーンズみたいに
この体だって 俺にはしっくりくる
それは古いんじゃない
時を重ねただけさ








また一つ食ってしまった…

ダイエットの話じゃないです。

年の話で💦


なぁに、一つだけですよ(・・;)へいきへいき…



いや、有難いことですね。
この一年なにとぞ平穏無事に過ごせますよう🙏





時の流れのなんと早いこと💦

このまま、年齢だけ重ねていくんじゃつまらない。
是非、徳も積み重ねていきたいものです。。



徳 …【精神の修養によってその身に得たすぐれた品性。】(デジタル大辞泉より)



これは、使い込んだベッドや破れたジーンズで言うところの、"味"だと思います。
長い時間が作り上げた独特の風合い。

"ビンテージ"ですね(^^)


貼らせて頂いた動画で、jonが曲の前に「良いワインみたいに、俺はいつもずっと良くなり続けてるよ。」と言ってるようですね(*´꒳`*)
確かワインにも"ビンテージ"ってありましたっけ🍷詳しくないけど(汗)




この曲のリリース当時、jonは38くらいか。
それじゃきっとまだまだだけど…

今のBON JOVIは、まさにビンテージと呼ぶに相応しい品性が滲み出ているのではないでしょうか(^^)

ビンテージな人たち。憧れます。









この動画の、

"And we're standing here
shoulder to shoulder"

「そして今も俺たちは
肩を並べ ここに立ってる」

のところ、jonとリッチーが肩をくっつけるのが好き(*´꒳`*)







"Hey man" と語りかける相手が誰なのか、
Tコーチが誰なのか、分かりませんでした(T-T)
ネタお持ちの方いらしたら、どうか教えて下さいませm(_ _)m



New Jersey の後のイヤイヤ期(←言い方💦)、
jonは確かカリフォルニアに居ましたよね?
その当時の知り合いか?
コーチTは、ボイストレーナーか何か?


或いは、若かりし頃の自分自身に語りかけているようにも思えたり。。






"It's not old. just older."


ここ、一番悩ましかった(汗)
だってなんか哲学なんですもの∑(゚Д゚)



「"古いもの"に成るのではなく
重ねた時間がそれを作る。」



そういうことなのかなぁと。。

ややこしいこと言ってますね💦自分。




何が言いたいかといいますと、

100歳のおじいちゃんにも青春時代はあって、
100年の歳月こそが彼自身で。

無論、最初から"おじいちゃん"だったわけでも、ある日突然"おじいちゃん"になったわけでもなく。

重ねた時とともに得たもの、無くしたものがあるのだろうけど、きっと彼の中にある本質は変わらないはずで。



ますますややこしいこと言ってますね💦
混乱してきた(゚o゚;;










自分、心だけは永遠の17歳です(゚∀゚)












読んで下さりありがとうございます✨

Lie to Me/BON JOVI

Rumour has it
that your daddy's coming down
He's gonna pay the rent
Tell me baby,
is this as good as life is gonna get

聞いたよ
君の父さんが金を出してくれるって
家賃を肩代わりしてくれるって
教えてくれ ベイビー
僕らの暮らしは これ以上良くはならないのか



It feels like there's a stranger
who's standing in these shoes
But I know I can't lose me,
cause then I'd be losing you

ここに立っているのが
まるで僕じゃない誰かみたいな感じなんだ
だけど 自分を見失うわけにはいかない
でなきゃ 君を失ってしまうから



I know I promised baby
I would be the one
to make our dreams come true
I ain't too proud of all the struggles
And the hard times we've been through

君に約束したよな ベイビー
僕がきっと
二人の夢を叶えるって
なりふり構わず もがいて
苦しい時を乗り越えたよな



When this cold world comes between us
Please tell me you'll be brave
Because I can realize the danger
when forgiveness fades away

冷酷な世界が僕らに訪れても
君は恐れないと言ってくれ
許しが消えてしまったら
もうおしまいだってことだから



If you don't love me
lie to me
Because baby
you're the one thing I'll believe

もし僕を愛してないなら
嘘をついてくれ
ベイビー 君は僕が信じる
たった一つの存在だから



Let it all fall down around us,
if that's what's meant to be
Right now if you don't love me baby
lie to me

全部崩してしまおう
もし それが運命だというのなら
もし もう僕を愛してないなら ベイビー
嘘をついてくれ



Pour another cup of coffee
Babe i got something to say to you
(I don't wanna die no more)
I ain't got the winning ticket
Not the one that's gonna pull us through
(I don't wanna die no more)

注いでくれないか コーヒーをもう一杯
ベイブ 伝えたい事があるんだ
(死ぬのはもうイヤだよ)
僕は当たりくじを持ってない
この状況をどうにもできやしない
(死ぬのはもうイヤだよ)



No one said that it'd be easy
Let your old man take you home
But know that if you walk out on me
that darling I'd be gone

君の父さんが君を家に連れ帰るのを
黙って見ていられるわけないさ
だけど 君が僕の元を去るというのなら
僕は身を引くよ



If you don't love me
lie to me
Because baby
you're the one thing I'll believe

もし僕を愛してないなら
嘘をついてくれ
ベイビー 君は僕が信じる
たった一つの存在だから



Let it all fall down around us,
if that's what's meant to be
Right now if you can't love me baby
lie to me

全部崩してしまおう
もし それが運命だというのなら
もし もう僕を愛せないなら ベイビー
嘘をついてくれ



Baby, I can take it

ベイビー 僕はそれでもいいから



It's a bitch, yeah
life's a roller coaster ride
The ups and downs
will make you scream sometimes
It's hard believing
that the thrill is gone
But we got to go around again,
so let's hold on

最低だよな
人生はローラーコースター
その起伏に
君は時折悲鳴をあげる
このスリルがいつか消え去ると
信じ続けるのは難しいけど
僕らは乗らなきゃ もう一度
だからつかまって



If you don't love me
lie to me
Because baby
you're the one thing I'll believe

もし僕を愛してないなら
嘘をついてくれ
ベイビー 君は僕が信じる
たった一つの存在だから



Let it all fall down around us
If that's what's meant to be
Right now if you can't love me baby
lie to me

全部崩してしまおう
もし それが運命だというのなら
もし もう僕を愛せないなら ベイビー
嘘をついてくれ



Go on, lie to me
Baby, I can take it
Come on lie to me

嘘をつき続けてくれ
ベイビー 僕はそれでもいいから
頼むから 嘘をついてくれ



Go on, lie to me
Go on, lie to me
Lie to me
Go on, lie to me

嘘をつき続けてくれ
嘘をつき続けてくれ
嘘をついてくれ
嘘をつき続けてくれ





この俳優さん、前回の Something for the Pain のMVにも出てましたね(^^)

Lie to Me のストーリーとは違う気がするけど、「若年層の貧困」という点では共通しているのかな。


この曲のビデオも、Always みたいにバンドメンバーのみの別バージョンがあり、そっちのほうが断然好きなんだけど、残念なことにブリッジの部分が省略されてますね。。




しかし、お気に入りはいくつでも貼って良いルールにのっとって貼ってしまおう(゚∀゚)←?





ティコだけ楽器なしで、ソファと電気のかさ叩いてるのが気になるけど∑(゚Д゚)まぁいいや。











トミーとジーナの10年後かもしれないと jon は言ってますね。


まだ生活苦やったんか( ;∀;)
彼女をお父さんが連れて帰るって(゚o゚;;

悲しいかな、愛だけではどうにもなりませんからね。。やっぱりお金は大事。それが現実(-_-)

嘘でもいいから「愛してる」と言って、そばにいて欲しいなんて。。

切なすぎやろ( ;∀;)











この二人、どうなるんでしょう。




ここから5年後、It's My Life では「これは決して諦めなかったトミーとジーナのための歌」として登場してますよね。






それからさらに16年後、THINFSのインタビューでは、インタビュアーが Livin' on a Prayer にふれ「2016年の今、トミーとジーナはどうしてると思いますか?」の質問に、jon は「二人はまだ一緒にいると思いたいな。もしかしたら孫がいるかもしれないね。」と答えていました(^^)









この時、二人は別れずまた一緒に人生のローラーコースターに乗ったのかもしれませんね。。

そして今はスリルから解放されて、子供や孫と穏やかに暮らしていると、私も信じたいです(*^^*)












読んで下さりありがとうございます✨

Something for the Pain/BON JOVI

Happiness,
it's been no friend to me
But forever after
ain't what it's all cracked up to be

幸福なんてやつは
ずっと俺の友達じゃなかった
でもきっと
評判ほどじゃないんだよ



Yeah, i had a taste,
you were my fantasy
But I almost lost my faith
when I hit reality

そうさ、好きだったよ
君は俺の夢だった
でも現実を目の当たりにして
信念を失いそうになった



I don't need no guru to tell me what to do
When you're feeling like
a headline on Yesterday's news

俺を導こうとする導師なんていらない
まるで過去のニュースの
見出しになったみたいな気分なのさ



Come on, come on, come on

お願いだからさ…



Give me something for the pain
Give me something for the blues
Give me something for the pain
when I feel i've been dangling
from a hang-man's noose

この痛みを和らげるものをくれよ
この傷を癒すものをくれよ
ロープで首を吊られてるような
この苦しみを消し去る何かをくれよ



Give me shelter from the rain
Give me something I can use
To get me through the night
Make me feel all right
Something like you

この雨をしのぐものをくれよ
俺が必要としてるものをくれよ
この夜を乗り切るための
俺をいい気分にしてくれる
君みたいな何かを



Come on, come on, come on

お願いだからさ…



Loneliness
has found a home in me
My suitcase and guitar
are my only family

孤独ってやつは
俺の中に居場所を見つけたようだ
スーツケースとギターだけが
俺の家族



I've tried to need someone,
like they needed me
Well I opened up my heart,
but all i did was bleed

誰かを求めようとしたさ
求められたように
心を開いてみたけど
結局は傷つくだけだった



I don't need no lover, just to get screwed
They don't make a bandage,
that's going to cover my bruise

体だけの恋人ならいらない
このあざを覆うための
包帯を巻いてはくれないから



Come on, come on, come on

お願いだからさ…



Give me something for the pain
Give me something for the blues
Give me something for the pain
when I feel i've been dangling
from a hang-man's noose

この痛みを和らげるものをくれよ
この傷を癒すものをくれよ
ロープで首を吊られてるような
この苦しみを消し去る何かをくれよ



Give me shelter from the rain
Give me something I can use
To get me through the night
Make me feel all right
Something like you

この雨をしのぐものをくれよ
俺が必要としてるものをくれよ
この夜を乗り切るための
俺をいい気分にしてくれる
君みたいな何かを



Come on, come on, come on

お願いだからさ…



Pull me under (help i'm falling)
Through my veins
To a place
where i feel no pain

連れて行ってよ (助けて 落ちていく)
この血管を通って
どんな痛みも感じない
その場所へ



Be the pillow (night is calling)
under my head
Cover me when i'm in your bed

頭を預ける (夜の闇が呼んでる)
枕になってよ
君のベッドで 俺を包んでよ



Take me higher (feels like i'm flying)
than i've ever been
Take me down
and back again

連れて行ってよ (飛んでるような気分だ)
行ったことのない高みへ
そして下ろしてよ
また元の場所へ



Come to me, (christ i'm dying)
be my disguise
Open your coat,
let me crawl inside

こっちへ来て (死にそうなんだよ)
俺を包み隠してよ
君のコートを開けて
その中へ潜り込ませてよ



Come on, come on, come on
Come on, come on, come on

お願いだからさ…



Give me something for the pain
Give me something for the blues
Give me something for the pain
when I feel i've been dangling
from a hang-man's noose

この痛みを和らげるものをくれよ
この傷を癒すものをくれよ
ロープで首を吊られてるような
この苦しみを消し去る何かをくれよ



Give me shelter from the rain
Give me something I can use
To get me through the night
Make me feel all right
Something like you

この雨をしのぐものをくれよ
俺が必要としてるものをくれよ
この夜を乗り切るための
俺をいい気分にしてくれる
君みたいな何かを



Come on, come on, come on,
come on, come on
Come on, come on, come on,
come on, come on

お願いだからさ…



Gimme
Give me something for the pain
Gimme
Give me something for the blues
Gimme
Got to give me something for the pain, baby
Gimme

俺にくれよ
この痛みを和らげるものをくれよ
俺にくれよ
この傷を癒すものをくれよ
俺にくれよ
この苦しみを消し去る何かをくれよ ベイビー
俺にくれよ







やっぱり…

聴いちゃうよね〜(//∇//)


サビが早口すぎて途中からハミングでも…

歌っちゃうよね〜(゚∀゚)





アルバム These Days は、やっぱりつい聴きたくなってしまう。

この曲も大好きです♬

失恋の悲痛な叫びとは裏腹に、なんとも小気味よいメロディーが、元気を与えてくれるようで(^^)

jonのスティーブン タイラーみたいな歌い方、とても好き💘(分かって頂けます?💦)

リッチーが歌うところも良いですね(*^^*)








I don't need no guru to tell me what to do
When you're feeling like
a headline on Yesterday's news

俺を導こうとする導師なんていらない
まるで過去のニュースの
見出しになったみたいな気分なのさ




(ここです。Aerosmith ぽいところ(゚∀゚)



"Yesterday's news"
「昨日のニュース」ですが、「過去の古い話」「今となっては無意味で価値のないこと」だそうです。

主語が"you"だけど、ここは「君」じゃないと思います。でないと意味か通らないので。。
多分、総称用法なるもので、訳すなら「俺たち人ってやつが」て感じなのかなと。







Give me something for the pain
when I feel i've been dangling
from a hang-man's noose

ロープで首を吊られてるような
この苦しみを消し去る何かをくれよ



(ここです。早口のところ(・・;)


"hang-man" は「絞首刑執行人」ですって。







何度も恋はしてきたけど、本当に好きになったのが彼女だったのでしょうね。
でもそれも叶うことのない恋で。。

"Come on, come on, come on" が切なく響く。

遠回しに言ってるけど、彼が欲しい何かとは、きっと「君」なんですよね(^^)







私にとっての "something for the pain" はやっぱりBON JOVI かな(*´꒳`*)
そこらのエナジードリンクより効くと思っている。







最後に今日はもう一つ貼らせてもらおう。。







jon が呼んだら、ティコとデイヴィッドが楽器を持って歩いてくるのが、なんだかとても可愛い(*゚∀゚*)


「デイヴ、ティコ、こっちに来てちょっとだけバスケットやるのはどう?」て言ってるようだけど、バスケットボールのことではなさそうですね。。
ラインダンスの一種に"basket"というものがあるみたいですね。きっとそのことなのでしょうか。




憧れの横並び( ;∀;)

この場にいた人々が羨ましい。。
お尻側でも良いわ(//∇//)











読んで下さりありがとうございます✨

Born Again Tomorrow/BON JOVI

If you were born again tomorrow

もしも明日 生まれ直すとしたら



This ain't a test, no it's a warning
Ain't gonna say the sky is falling
You got to read between the lines
Stop waiting for a sign
Who's gonna live your life?

これは試練じゃない 戒めさ
空は落ちてきやしない
物事の真意をくみ取るんだ
怖れるのは もうやめて
他に誰が 君の人生を生きる?



Yeah, you don't have to look back
to see where we are
The future's looking brighter
than a handful of stars
You got to hold on, hold on,
be strong

どこにいるのか確かめようと
振り返る必要はない
未来は もっと輝いて見えるさ
両手いっぱいの星たちよりも
踏ん張って 持ちこたえるんだ
強くなって



If you were born again tomorrow
Would you live your life like yesterday?
If you were born again tomorrow
I wouldn't live my life any other way

もしも明日 生まれ直すとしたら
君はこれまでと同じように生きるかい?
もしも明日 生まれ直すとしても
俺は 他の生き方はしない



Don't have to end up where you started
Heaven loves the broken hearted
You learn from your mistakes
Bones grow stronger where they break
Who says the scars don't fade?

始まりの場所に落ち着く必要はない
天は傷ついた者の味方
人は失敗から学び
骨は折れた所を強くする
傷は消えることなどないと 誰が言う?



Yeah, you don't have to look back
to see where we are
The future's looking brighter
than a handful of stars
You got to hold on, hold on,
you got to be strong

どこにいるのか確かめようと
振り返る必要はない
未来は もっと輝いて見えるさ
両手いっぱいの星たちよりも
踏ん張って 持ちこたえるんだ
強くなるのさ



If you were born again tomorrow
Would you live your life like yesterday?
If you were born again tomorrow
I wouldn't live my life any other way

もしも明日 生まれ直すとしたら
君はこれまでと同じように生きるかい?
もしも明日 生まれ直すとしても
俺は 他の生き方はしない



Would you relive every moment?
Would you tear out any page?
If you were born again tomorrow
I wouldn't live my life any other way
Any other way, hey, hey, hey
Any other way, hey, hey

一瞬一瞬を生き直すかい?
どこかのページを破り取るかい?
もしも明日 生まれ直すとしても
俺は 他の生き方はしない
他の生き方は
他の生き方は



If you were born again tomorrow
Would you live your life like yesterday?
If you were born again tomorrow
I wouldn't live my life any other way

もしも明日 生まれ直すとしたら
君はこれまでと同じように生きるかい?
もしも明日 生まれ直すとしても
俺は 他の生き方はしない



Would you relive every moment?
Would you tear out any page?
If you were born again tomorrow
I wouldn't live my life any other way

一瞬一瞬を生き直すかい?
どこかのページを破り取るかい?
もしも明日 生まれ直すとしても
俺は 他の生き方はしない



Any other way
Born again tomorrow
If you were born again tomorrow
Born again tomorrow

他の生き方は
生まれ直すとしても
もしも明日 生まれ直すとしても
生まれ直すとしても







お借りした動画は、2016年10月ニュージャージーにて催された、アルバムTHINFSの
pre-release listening partyだそうです。(どんな人たちが行けるのですかね(゚∀゚))

音は残念💦でも途中フィルに行くけど、ほぼずっと jon をロックオンしてくれている(^^)






「"もしも今すべてが終わっても、それはオッケーさ。本は完成した。" けど一方で "もしも全部をやり直せるとしたら、何をするか。すべきか。できるか。" なんてことを考えた時、このタイトルが思い浮かんだ。」

と jon は言う。

「今ここにある命は一度きり。毎日が最後になり得ることに気づいて、大切にしなきゃいけない。下す決断は人生の物語の大事な要素になる。

"もしも明日 生まれ直すとしたら
君はこれまでと同じように生きるかい?
一瞬一瞬を生き直すかい?
どこかのページを破り取るかい?"

僕らには少し恥ずかしいことがあるよ。80年代を生きてきたからね。(笑)」


ですって(^^)








"If you were born again tomorrow"


最初は「生まれ変わるとしたら」にしていたのだけど、「生まれ直す」のほうが合っているのかなと思いました。










This ain't a test, no it's a warning
Ain't gonna say the sky is falling

これは試練じゃない 戒めさ
空は落ちてきやしない



"The sky is falling!"「空が落ちてくる!」

Heny Penyというイギリスの寓話(アメリカではChicken Little)に出てくる主人公の、有名なセリフだそうです。



"小さな鶏のチキンリトルが森の中を散歩していると、頭の上にどんぐりが落ちてきた。
チキンリトルはびっくりして、あまりにも激しく全身を震わしてしまったので、羽が半分抜け落ちてしまった。
「空が落ちてくる、王様に知らせに行かないと」と言いながら、王様に知らせに走りました。
あわてて走って行くテキンリトルを見つけて、めんどりのへニーペニーは言いました。
「どこへ行くの、チキンリトル」
チキンリトルは叫びました。
「ああ助けて、空が落ちてくる」
ヘニーペニーは
「どうしてわかるの」と尋ねました。
「だってこの目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきたのよ」とチキンリトルは答えました。
「それは、なんて恐ろしいこと、急いでみなに知らせなくては」とへニーベニーは泣きながら言いました。
そして二羽のにわとりは、大急ぎで走り出しました。"


この後、あひる、がちょう、七面鳥も仲間に加わり「王様に知らせに行かなくては」と走っていると、、


"きつねのフォークシーロクシーに出会いました。
「みんなそろって、こんないい天気の日にあわててどこにいくのだね」と尋ねました。
そうすると、鳥たちはまちまちに大声て叫びながら「助けて、助けて、空が落ちてくる、今 急いで王様に知らせにいくところです」と言いました。
「おやおや、それは大変だ」とフォークシーロクシーがいいました。
「どうして、空が落ちてくるのがわかるのかい」とフォークシーロクシー聞くと、チキンリトルは
「この目で見たし、この耳で聞いたし、空のかけらが頭の上に落ちてきて当たったのよ」と言いました。
すると、フォークシーロクシーは
「わかった、わかった。王様のところに行く、近道を教えてあげよう。僕についておいで」と言ってみんなをつれていきました。
フォークシーロクシーの案内したところは、自分の巣穴に案内したのでした。
そして、チキンリトル、ヘニーペニー、ダッキーラッキー、グーシールーシ、ターキーラーキーの鳥たちは二度とその穴から出てくることはなく、王様に知らせにいくこともできませんでした。"



こちらより(勝手に)抜粋させて頂きました↓
m(_ _)m

http://tikurinnnohoujyoann.blog.fc2.com/blog-entry-362.html





「ちゃんとした理由もなく、むやみに怖れることは愚かだ」と言う教えだそうです。


可哀想な鳥たち∑(゚Д゚)
「取り越し苦労」ってところでしょうか。

自分も思い当たるので気をつけなければ。
気をつけて何とかなるようなものではない気はするけど(・・;)
くよくよしてたら、人生の時間を無駄遣いしてしまいますね。











もしも生まれ直すなら。。

努力を惜しまず、
もっと勉強して、
自分の限界を作らず、
何でも挑戦して、
コツコツ貯金して、
面食いは卒業する。

こんなところか。


でも生まれ直しても結局は自分である以上、やはりまた同じことを繰り返す気がする(-_-;)











"もしも僕が生まれ変われるなら
もう一度だけ僕をやってみる
失敗も後悔もしないように
でもそれは果たして僕なんだろうか"


amazarashi の「たられば」という曲の歌詞を思い出しました。。この曲大好きです。


https://www.youtube.com/watch?v=QuJBdDS3dOM&app=desktop













なんか変な終わり方ですみません💦
疲れてるわ(@_@)

おやすみなさい💤














読んで下さりありがとうございます✨

Knockout/BON JOVI

Everyday I wake up
with my back against the wall
Anytime you get up
someone wants to see you fall

目覚めると 毎日
窮地に立っている
起き上がると いつも
倒れるのを見たがる奴がいる



If you're afraid to lose it all,
you're never gonna win
I'll be giving you the finger
Sticking out my chin
BOOM, BOOM, BOOM
Here comes the BOOM
BOOM, BOOM

失うことを怖れていては
勝つことなど決してできない
お前に中指を立て
顎を突き出してやるのさ
BOOM, BOOM, BOOM
さぁ 喰らえ
BOOM, BOOM, BOOM



Here comes the knockout,
my time is right now
Turning your lights out
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
終わらせてやるよ
挑んでやるよ



Here comes the knockout
Until the last round
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
最終ラウンドまで
挑んでやるよ



Go start a fire, go start a fight
No regrets, this is your life

火を起こせ 戦いの始まりだ
後悔するな これはお前の人生



Here comes the knockout
My time is right now
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
挑んでやるよ



Are you living in a nightmare
or are you living in a dream?
Do you stand for something
Will you fall for anything

お前が生きるのは 悪夢の中?
それとも 夢の中?
信念を持たず
何事にも流されるのか?



It's easier to count me out
but you can count me in
Cause I'm giving you the finger
Sticking out my chin
BOOM, BOOM, BOOM
Here comes the BOOM
BOOM, BOOM

俺を除くことは容易いが
加えることだってできるはず
だから お前に中指を立て
顎を突き出してやるのさ
BOOM, BOOM, BOOM
さぁ 喰らえ
BOOM, BOOM, BOOM



Here comes the knockout,
my time is right now
Turning your lights out
I'm throwing down
Here comes the knockout
Until the last round
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
終わらせてやるよ
挑んでやるよ



Here comes the knockout
Until the last round
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
最終ラウンドまで
挑んでやるよ



Go start a fire, go start a fight
No regrets, this is your life (Hey!)

火を起こせ 戦いの始まりだ
後悔するな これはお前の人生



Here comes the knockout
My time is right now
I'm throwing down, down, down
down, down
Throwing down, down, down
down, down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
挑んでやるよ



Did you really live your life
Or did it pass you by?
What's it take to tell yourself
You really were alive
Look me in the eye

お前は本当に自分の人生を生きたか?
それとも そばを通り過ぎただけ?
お前が本当に生きたと
自分自信に言う為には何が要る?
俺の目を見ろ



Here comes the knockout,
my time is right now
Turning your lights out
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
終わらせてやるよ
挑んでやるよ



Here comes the knockout
Until the last round
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
最終ラウンドまで
挑んでやるよ



Go start a fire, go start a fight
No regrets, this is your life (Hey!)

火を起こせ 戦いの始まりだ
後悔するな これはお前の人生



Here comes the knockout
My time is right now
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
挑んでやるよ







あぁ、、スッキリした(´Д` )


この曲をもちまして、THINFSツアーin東京&大阪のセットリストをコンプリートできました。
ε-(´∀`; )←ただの自己満足。


この曲は大阪で歌ってくれましたね♬(正直ノーマークだったのですが💦)
生で聴くと、一段とカッコ良かったです(*^^*)






この歌詞、"you"のとらえ方が疑問でした。敵なのか味方なのか誰なのか。

MVを見て「なるほど」と。。
「自分」のことなんですね。









I'll be giving you the finger
Sticking out my chin
BOOM, BOOM, BOOM

お前に中指を立て
顎を突き出してやるのさ
BOOM, BOOM, BOOM



"giving you the finger"
挑発する相手は「自分」なのですね。



"BOOM"
アメコミとかで、ヒーローが悪者をブッ飛ばす場面で見られますが、けっこう色んな使われ方をするみたいですね。大きな音を表す擬音。

ここでは「ボコッバフッバキッ」て感じでしょうか(゚∀゚)←池崎か。







Here comes the knockout,
my time is right now
Turning your lights out
I'm throwing down

さぁ ノックアウトしてやる
今こそ 俺の番
終わらせてやるよ
挑んでやるよ



"turn your lights out"
直訳では「お前の光を消す」です。
"lights-out" は「消灯」の他に、「気絶」「死」を表すようですね。

ノックアウトしてやるのも、終わらせてやるのも現状のままでいようとする自分。
諦めであったり妥協であったり、本当の心に蓋をしている自分…といったところでしょうか。







自分への宣戦布告。。

内なる自分から目をそらさず、悔いのない人生のため戦えと、自らを鼓舞する応援歌。

逆境に立ち向かってきた彼ららしい。


BOOM❗️BOOM❗️BOOM❗️
jon のシャドウボクシング👊カッコいいですね(*゚∀゚*)











読んで下さりありがとうございます✨

Burning Bridges/BON JOVI

Sayonara, Adios,
Auf wiedersehen, Farewell
Adieu, Good night, Guten abend
Here's one last song you can sell

サヨナラ、アディオス、
アウフ ヴィダゼン、フェアウェル、
アデュー、グッナイト、グーテン アーベント
これは アンタらが売ることのできる最後の曲



Lets call it Burning Bridges
It's a sing along as well
Ciao, Adieu,
Good nacht, Guten abend
Play it for your friends in hell

こう呼ぼう"Burning Bridges"と
大合唱で 歌うのさ
チャオ、アデュー、
グッ ナハト、グーテン アーベント
地獄の友人たちへ



Someone shut the lights off
Turn the page
The stories I could write
I've seen a million faces
And I've lived a couple lives

誰かさんが明かりを消し
ページを次へとめくるのさ
俺にもまだ書けたであろう物語
これまで幾多の人々に出会い
一度ならず生きてきた



Here's our history for all to see
The smiles and all the scars
First the rising, then the falling
Call this chapter Shooting Stars
That must sound good
from where you are?

皆もご存じ 俺たちの歴史
笑顔あり 傷あり
持ち上げられたり こき下ろされたり
この章を"Shooting Stars"と呼ぼう
アンタらのとこからだと
きっと良い響きだろ?



Sayonara, Adios,
Auf wiedersehen, Farewell
Adieu, Good night, Guten abend
Here's one last song you can sell

サヨナラ、アディオス、
アウフ ヴィダゼン、フェアウェル、
アデュー、グッナイト、グーテン アーベント
これはアンタらが売ることのできる最後の曲



Let's call it Burning Bridges
It's a sing along as well
Ciao, Adieu,
Good nacht, Guten abend
Play it for your friends in hell

こう呼ぼう"Burning Bridges"と
大合唱で 歌うのさ
チャオ、アデュー、
グッ ナハト、グーテン アーベント
地獄の友人たちへ



Check the box
Mark this day
There's nothing more to say
After 30 years of loyalty
They let you dig the grave

書類にチェックを入れて
今日の日付の刻印を押して
もう何も言うこともなく
30年の忠誠 その末に
アイツらは俺たちに墓穴を掘らせた



Now maybe you could learn to sing
Or even strum along
I'll give you half the publishing
You're why I wrote this song
Everybody sing along!

まぁ アンタらだって歌うことも
なんなら 掻き鳴らすことも
出来たのかもしれないけど
出版権を半分譲るよ
アンタらのおかげで この曲が出来たからね
みんな、一緒に歌おう!



Sayonara, Adios,
Auf wiedersehen, Farewell
Adieu, Good night, Guten abend
Here's one last song you can sell

サヨナラ、アディオス、
アウフ ヴィダゼン、フェアウェル、
アデュー、グッナイト、グーテン アーベント
これはアンタらが売ることのできる最後の曲



Lets call it Burning Bridges
It's a sing along as well
Hope my money and my masters
Buy a front row seat in hell

こう呼ぼう"Burning Bridges"と
大合唱で 歌うのさ
俺のカネとマスターテープで
地獄の最前列を買えることを祈るよ



Ciao, Adieu,
Good nacht, Guten abend
Play this for your friends in St. Tropez

チャオ、アデュー、
グッ ナハト、グーテン アーベント
サントロペの アイツらへ






やっぱヤケクソやろ∑(゚Д゚)



前回から引き続き
アルバムBurning Bridgesより♬

32年間在籍していたレーベル
Mercury Recordsからリリースされる最後のアルバムの最後の曲として収録されています。(日本版はボーナストラックが最後になってますけどね)



陽気なカントリーの調べで毒を吐きまくるという(゚o゚;;コワッ。

当時、事情を知らず聴いたファンはびっくりしたことでしょう。。



“This hits it right in the head and tells you what happened. Listen to the lyrics because it explains exactly what happened. And that’s that.”

「とても的を得ているし、何があったのかを語ってる。歌詞を聴いてみてくれ。あった事をそのまんまを伝えてるから。そういうことなんだ。」

この曲について、jon はこう語っている。



BON JOVIまさかのクビ説( ゚д゚)
あれだけ売上に貢献してきたビッグを。。

リッチーがいなくなったことが影響したのでしょうか( ; ; )

恨み言の一つや二つ、いや三つや四つ言いたくもなりますね。サヨナラだって言いますわ💦



冒頭から日本語、スペイン語、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語で「さようなら」や「おやすみなさい」の別れ際の挨拶が並ぶ。

どうやら"Guten abend"だけ「こんばんは」言っちゃってる(゚∀゚)



"burn (one's) bridges" は、
①退路を断つ。後戻りできない状況にする。
②関係を断つ。縁を切る。

ここは当然②で「もう絶交だぜ」と言うことですね。

そして最後は「敵はサントロペにあり」と結ぶ。







ところがどっこい∑(゚Д゚)

2016年5月26日のBON JOVI公式Twitter
THINFSについて「アルバム完成」とのツイートと共にこの写真が出て、ファンは騒つくこととなる↓



Twitterリンク↓
https://twitter.com/bonjovi/status/735516141540413442?s=21

笑顔で"Mercury"のロゴ入りTシャツを着る jon。仲直りをアピールか。


そして新アルバムTHINFSは、Island Recordsからのリリースでした。



MercuryとIslandは、同じUniversal Music Group傘下のレーベル。再編成によりDef Jam 他14のレーベルと統合され The Island Def Jam Music Groupとなり、所属アーティストたちはIsland と Def Jam に分配されたのだそうで。

2000年リリースのアルバムCRUSHまではMercuryからになっているけど、その後 BOUNCE以降はIslandからになってますね。
そしてこのBurning Bridgesですが、再びMercuryになっている…。

どのような線引きがされているのか、線引き自体あるのか分かりませんが、合併されているのだからきっと同じ仲間ですよね。。



Burning Bridges状態から、どのような経緯で仲直りしたのだろう。。



BON JOVI 劇場かっヽ(´o`;
よしもと新喜劇ばりのハッピーエンドで幕を下ろしたのでした。。






歌詞だけの簡素なMVですが、文字がとても可愛い(それだけが救いかも💦)。"Hell"の時の炎が好きです🔥

この曲もずっと頭の中を回る系ですね。
まるで呪いのように( ゚д゚)

このところヘビロテしてたので、気づけば「サヨナラ〜」と口ずさんでしまっている自分です´д` ;












読んで下さりありがとうございます✨