新参JOVIガールのブログ 〜和訳への挑戦〜

BON JOVI の和訳と雑談です。

In and Out of Love/BON JOVI

In and out of love…

惚れたり 冷めたり…



Young and wired
Set to explode in the heat
You won't tire
'Cause, baby,
was born with the beat

若くて多感で
熱さで爆発しちまうのさ
飽きさせやしないよ
なぜって ベイビー
俺はビートと共に生まれた



Take you higher
than you've ever known
Then drive you down to your knees
I'll pick you up when you've had enough
You been burned, baby, lessons learned

連れてってやるよ
君の知らない高みへ
ひざまずいて求めなよ
満足したなら 迎えに行くから
火遊びも ベイビー 教訓さ



In and out of love
Hear what I'm sayin'
In and out of love
It's the way that we're playing
In and out of love
Too much is never enough
She's gonna get ya

惚れたり 冷めたり
聞こえるか 俺の言うことが
惚れたり 冷めたり
これが俺たちの楽しみ方
惚れたり 冷めたり
飽きるほど でも足りやしない
彼女が虜にするのさ



Running wild
When me and my boys hit the streets
Right on time
She's here to make my night complete

望みどおり
俺と仲間で 街に繰り出せば
時間どおり
彼女は来て 俺の夜を満たすのさ



Then I'm long gone,
I got another show
One more town, one mile to go
One endless night of fantasy
Is all she left of her with me

そして さよなら
次のショーがあるから
1マイル向こうの もう一つの街へ
彼女が俺に残したのは
幻想の終わりなき一夜 ただそれだけ



In and out of love
Hear what I'm sayin'
In and out of love
It's the way that we're playing
In and out of love
When we're together
In and out of love
It's too much forever

惚れたり 冷めたり
聞こえるか 俺の言うことが
惚れたり 冷めたり
これが俺たちの楽しみ方
惚れたり 冷めたり
俺たちなら
惚れたり 冷めたり
飽きるほど 永遠に



In and out of love
Hear what I'm sayin'
In and out of love
It's the way that we're playing
In and out of love
Too much is never enough
We're gonna get ya

惚れたり 冷めたり
聞こえるか 俺の言うことが
惚れたり 冷めたり
これが俺たちの楽しみ方
惚れたり 冷めたり
飽きるほど でも足りやしない
捕まえに行くよ



Out of love…

恋に冷めて…



In and out of love…

惚れたり 冷めたり…








今日も 7800°FAHRENHEIT より。
リクエスト頂いていた曲を(*´꒳`*)


MVの最後は初来日のスーパーロックですね♫
まだ移動はJALだったんだ。
そのうち専用ジェットになろうとは、誰が予想したでしょうね。。
ボソジョヴィの旗も映ってる(^^)










"In and out of love"


しょっぱなから、これをどうしようかと悩ましく(・・;)

"in love" は「恋をしている」状態。
"out of love" はその真逆で「恋をしていない」状態。

恋の始まりと終わり。
この曲では、それが目まぐるしく繰り返される感じ。
次から次へと取っ替え引っ替え。恋多き男。行きずりの恋。みたいな?

曲の終わりに
"Just how old are you, anyway?" て聞こえますね。「ところで君っていくつなの?」と聞いて、"Oh, no."て言ってるあたりも、なんかそんな雰囲気。





歌詞の "we"(俺たち)はバンドメンバーですね。
"she" もきっと特定の一人じゃなく。

惚れたり冷めたりを楽しんでるんだぜと(゚∀゚)
それはきっと行く街々で。
俺たちが捕まえに行くぜと💘

それは一夜限りの恋だけど。



停泊する港町ごとに恋人がいる船乗りみたいなものか(゚∀゚)







実際モテまくりだったでしょうしね。
似合ってしまうんだな、こういう曲も。
カッコいい♡


それでいて硬派ですよねBON JOVIって。

そういうとこ好き…(//∇//)












読んで下さりありがとうございます✨

Only Lonely/BON JOVI

Another long and sleepless night
You need someone to hold you tight
Sometimes love don't know
wrong from right
Another long and senseless

眠れない長い夜は
強く抱きしめる誰かが 必要なのさ
愛は 時に見境なく
無意味で長い争いは



Fight was all you knew
they're all the same
There's no one left to take the blame
What's behind this masquerade
How do we win these losin'

どれも全部
同じだって分かってる
責められるべき者は 誰もいない
何があるの?この仮面舞踏会の裏に
どうやって勝つというの?この負け戦に



Games we play
words we say
Cutting wounds
we know they run so deep
Leave it all behind you
Or someday love will find you

僕たちのゲーム
僕たちの言葉
僕たちが負った
とても深い傷
すべて忘れて
いつの日か愛は 君を見つけるから



Only lonely
I can't stop hurting you
Only lonely
but I can't stop loving you
Only lonely
how much pain does it take

寂しいよ
君を傷つけてしまう
寂しいよ
なのに愛してしまう
寂しいよ
どれだけ傷つけばいいの



It's getting sometimes I don't know
When to stop when to go
Sometimes we're so afraid to let it show

時々 分からなくなるんだ
いつ止まり いつ進むのか
すべてを曝け出すのがとても怖いんだ



A stolen kiss so out of place
It wipes the smile right off your face
And when those feelings start
We let them go
let them go

不意のキスは とても場違いで
君の顔から笑顔を消す
感情が沸き起きれば
解き放つのさ
解き放つのさ



Games we play
words we say
Cutting wounds that run so deep
Leave it all behind you
Or someday love will find you

僕たちのゲーム
僕たちの言葉
とても深い傷
すべて忘れて
いつの日か愛は 君を見つけるから



Only lonely
I can't stop hurting you
Only lonely
but I can't stop loving you
Only lonely
so tell me babe,
how much pain can you take
before your heart breaks?

寂しいよ
君を傷つけてしまう
寂しいよ
なのに愛してしまう
寂しいよ
教えてくれ ベイブ
どれだけの痛みに 耐えられるというの?
その心が壊れてしまうまで



I got this timebomb
ticking in my head
This time I think she's gonna blow
How can I say get away
When I just can't let go

頭の中で時限爆弾が
カチカチと音を立ててる
今度こそ 彼女を吹き飛ばしてしまうだろう
どうしたら逃げろと言える?
彼女を手放すことなんて できないのに



Games we play
words we say
Cutting wounds that run so...
Leave it all behind you
Or someday love will find you

僕たちのゲーム
僕たちの言葉
負った傷 それはとても…
すべて忘れて
いつの日か愛は 君を見つけるから







これって、メンバー出演の短編映画なのかな。
見たいと思って探しましたが、YouTubeでは上がってませんでした。

彼女絡みで悪い連中と戦う?みたいな。

白タンクトップのぽっちゃり男性は、彼女の父親役か?だとしたらミスキャストではなかろうか(゚o゚;;絶対血縁関係ないやろ。。




マイケル J フォックス主演の1987年公開映画
"Light Of Day"(邦題「愛と栄光への日々」)の挿入歌として使われたそうですね。

〜あらすじ〜
オハイオ州クリーブランドの町工場に勤めるジョー・ラズニック(マイケル・J・フォックス)は、夜はクラブで姉のパティ(ジョーン・ジェット)と組んでロックバンド「バー・バスターズ」として活動していた。しかし、大学をドロップアウトして、子供をもうけたパティと母のジャネット(ジーナ・ローランズ)とのいさかいが彼の心を痛めてやまない。幼い子供の面倒をジョーに押し付け、音楽にのめりこむパティ。しかし、ある日、ジャネットが突然病に倒れてしまう。
Wikipediaより)


歌詞の内容とは関係ないみたいですね。





「トワイライト」という映画を思い出しました。人間の少女とヴァンパイアの純愛を描いたストーリー。
結ばれてはいけない2人が、この曲とリンクしました。

全5作もあるようですが、自分は2作目でお腹いっぱいでした。。

ヴァンパイア役のロバート パティンソンの蒼白メイクが残念で。←いや、ヴァンパイアだからね(・・;)

カッコいいと世では騒がれてましたが、途中からバカ殿と重なってしまった( ;∀;)←こら。


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/トワイライト〜初恋〜






I got this timebomb
ticking in my head
This time I think she's gonna blow
How can I say get away
When I just can't let go

頭の中で時限爆弾が
カチカチと音を立ててる
今度こそ 彼女を吹き飛ばしてしまうだろう
どうしたら逃げろと言える?
彼女を手放すことなんて できないのに





ここのシャウトが好きです♡















読んで下さりありがとうございます✨

Secret Dreams/BON JOVI

Riding high,
then shot down
I load my guns to fire another round
I look deep into your eyes
And cant run there's nowhere left to hide

昇ったかと思えば
撃ち落とされちまう
俺はまたぶっ放すため 弾を込める
その瞳を見つめたら
もう 逃げも隠れもできないのさ



Don't stop, no
its much too late
When the night comes I cant wait
Oh I live,
love to loose control
It makes me crazy
I want to let you know

止めないで
もう遅すぎる
夜が来るのが 待ちきれないんだ
あぁ俺は生きてる
感情のおもむくままに
俺を狂わせる
分かってくれよ



Oh, no, I don't want to fall
Oh, oh, can't you hear me calling

あぁ 堕ちたくないよ
あぁ 俺が呼ぶのが聞こえないの?



All night long in my secret dreams
You tell me I'm the one
When I'm next to you, next to you

一晩中 秘密の夢の中で
君は言うんだ 君には俺だけだって
俺の隣で…



All I want in my secret dreams
Is you here with me
I got to get to you, get to you, get to you

俺が欲しいのは君なんだ
秘密の夢の中で 一緒に居て
会いに行かなくちゃ…



There's a thrill, in the chase
We wont lose when we meet face to lace
Love, games a means without and end
I go down but I'll be back again

追いかけるのって ワクワクするよ
二人向き合えば 負け知らず
愛もゲームも 終わりはないのさ
負けてもまた きっと戻ってくるよ



Through the night with no retreat
When you're with me in my sleep.

夜どおしずっと 引き下がりはしないよ
眠りの中に君がいてくれるなら



Oh, no, I don't want to fall
Oh, oh, can't you hear me calling

あぁ 堕ちたくないよ
あぁ 俺が呼ぶのが聞こえないの?



All night long in my secret dreams
You tell me I'm the one
When I'm next to you, next to you

一晩中 秘密の夢の中で
君は言うんだ 君には俺だけだって
俺の隣で…



All I want in my secret dreams
Is you here with me
I got to get to you, get to you, get to you

俺が欲しいのは君なんだ
秘密の夢の中で 一緒に居て
会いに行かなくちゃ…



All night long in my secret dreams
You tell me I'm the one
When I'm next to you, next to you

一晩中 秘密の夢の中で
君は言うんだ 君には俺だけだって
俺の隣で…



All I want in my secret dreams
Is you here with me
I got to get to you, get to you, get to you

俺が欲しいのは君なんだ
秘密の夢の中で 一緒に居て
会いに行かなくちゃ…



I can see you
I feel you every night
I need you
But I'm only dreaming

見えるよ
毎晩 君を感じてる
そばにいて
でも これはただの夢



All night long in my secret dreams
You tell me I'm the one
When I'm next to you, next to you

一晩中 秘密の夢の中で
君は言うんだ 君には俺だけだって
俺の隣で…



All I want in my secret dreams
Is you here with me
I got to get to you, get to you, get to you

俺が欲しいのは君なんだ
秘密の夢の中で 一緒に居て
会いに行かなくちゃ…







2ndアルバム 7800° Fahrenheit から♫

ハードな曲調とは裏腹にこの歌詞♡
「秘密の夢」だなんて…ギャップ萌え?(゚∀゚)








Riding high,
then shot down
I load my guns to fire another round

昇ったかと思えば
撃ち落とされちまう
俺はまたぶっ放すため 弾を込める



ride high は「うまくいく、好調である」
shot down には「撃墜される」のほか「拒否される」の意味もあるようです。
"load my guns" とくるので、ここではそれに合わせて。。
「うまくいっても、すぐに打ち砕かれる」という感じなのかな。








There's a thrill, in the chase
We wont lose when we meet face to lace

追いかけるのって ワクワクするよ
二人向き合えば 負け知らず



meet face to lace

"face to face" と間違ってるはずだと思って、いろんなサイトで確かめても全部
"face to lace" なんですよね💦 jon も "lace" って歌ってますしね。。
言葉遊びなのでしょうね。

"lace" は "bedroom" のイメージなんだそうですが、だとしたら「ベッドで会えば」みたいな感じなのかな。。「夢で会える」彼女ですからね。
すみません(汗) どんな意図かははっきり分かりません。







彼女は仮想か現実か。。

夢の続きを見られる人っていますよね。
毎晩連載だそうです。本当かな…

この曲の彼も、毎晩夢で会える彼女に夢中なのですね( ゚д゚)んー。
身内なら、キモいよって指摘してあげますね。。









今年の初夢は、電車の中にバッグごと置き忘れ、バッグは見つかったけど中身はすっからかんという、妙にリアルで凹む夢でした(-_-;)

そんなことより、先日またBON JOVIが夢に登場してくれたのでそのお話を…(*´꒳`*)




ライブ会場にて。
幸せなことに自分は最前列で、jon はこの前の来日の時の衣装を着てる♫
「今日は未発表の新曲を聴いてもらいたい」と言うので会場は大盛り上がり。
なんでも「ダンスミュージックに初挑戦してみた」と。それから「ただ、この曲にはDJが必要なんだ」と。
えーっゲスト?誰が出てくるの?とざわついてると「じゃぁそこのYou」て jon、真っ直ぐにこちらを指差す∑(゚Д゚)
何?この史上最強の無茶振り…

「できません」と必死で抵抗するも、ボスの命を受けたスタッフたちに担がれステージへ。
ターンテーブルなど機材が運ばれてくるではありませんか(・・;)
もう逃げられないと悟った自分、現実でもやったことのないスクラッチ?を見よう見まねでやってみたり、そこらへんのボタンをポチッとしてみたり、完全に即興で(←なんせ未発表ですからね。曲知らんがな💦)やってみると、有り得ないことにうまくいったようで。。

社長の満面の笑みのグッジョブ👍をもらったところでENDでした( ゚д゚)もぉ…毎回ビビるわ。



多分、寝る前にチェインスモーカーズとか聴いてたから?(゚∀゚)それしかないやろ💦



前回もそうだけど
(BOUNCE "You Had Me from Hello"の記事に書いた夢の件です(^^))、たまにしか登場してくれない上に、夢の中の jon てSキャラなんですよね。

意外と実はそうなのか?
そんな jon を私は求めているのか?

とりあえず今回は怒ってなくてよかった。。



せっかくだから抱きついておけばよかったと、目覚めてから強く後悔したのでした(-_-)













読んで下さりありがとうございます✨

She Don't Know Me/BON JOVI

What more can I do?
there's nothing I haven't tried
Still it's so hard for her to notice

これ以上何ができる?
あらゆる手を尽くしたのに
まだ彼女を振り向かせることができない



I've tried hard to be straight
There's nothing left I can say
If only she would look my way

素直に伝えようと頑張ってきたさ
これ以上何も言えないよ
僕を見てくれさえすればいいのに



(She don't know me)
she don't know
(She don't see me)
she don't care
(She can't hear me)
she can't hear

(彼女は知らない 僕のこと)
知らないのさ
(彼女は見ない 僕のこと)
気にも留めてない
(彼女には届かない 僕の声は)
届かないのさ



(Can not help me)
she don't want
(She don't want me)
like I want her
(Like I want her)
I got to tell her
(Got to tell her)
that I love her
(That I love her)
She doesn't even know my name

(彼女は救えない 僕のこと)
そうしたいとも思ってない
(彼女は求めていない 僕のこと)
僕は求めてるのに
(求めてるのに)
彼女に伝えなくちゃ
(伝えなくちゃ)
彼女に恋してるって
(恋してるって)
彼女は知らない 僕の名前さえ



I dream of when she'll be mine
I dream of crossing that line
And holding her so tender

夢見てるんだ 彼女が僕のものになることを
一線を越えて
彼女を優しく抱きしめることを



Dreaming it could come true
So many things I would do
If only you'd give me a chance

それが叶うことを夢見てる
君がチャンスをくれさえすれば
僕は何だってするのに



(She don't know me)
she don't know
(She don't see me)
she don't care
(She can't hear me)
she can't hear

(彼女は知らない 僕のこと)
知らないのさ
(彼女は見ない 僕のこと)
気にも留めてない
(彼女には届かない 僕の声は)
届かないのさ



(Can not help me)
she don't want
(She don't want me)
like I want her
(Like I want her)
I got to tell her
(Got to tell her)
that I love her
(That I love her)
She doesn't even know my name

(彼女は救えない 僕のこと)
そうしたいとも思ってない
(彼女は求めていない 僕のこと)
僕は求めてるのに
(求めてるのに)
彼女に伝えなくちゃ
(伝えなくちゃ)
彼女に恋してるって
(恋してるって)
彼女は知らない 僕の名前さえ



(She don't know me)
she don't know
(She don't see me)
she don't care
(She can't hear me)
she can't hear

(彼女は知らない 僕のこと)
知らないのさ
(彼女は見ない 僕のこと)
気にも留めてない
(彼女には届かない 僕の声は)
届かないのさ



(Can not help me)
she don't want
(She don't want me)
like I want her
(Like I want her)
I got to tell her
(Got to tell her)
that I love her
(That I love her)

(彼女は救えない 僕のこと)
そうしたいとも思ってない
(彼女は求めていない 僕のこと)
僕は求めてるのに
(求めてるのに)
彼女に伝えなくちゃ
(伝えなくちゃ)
彼女に恋してるって
(恋してるって)
彼女は知らない 僕の名前さえ








"Play That Funky Music"の大ヒットで知られるファンクバンド Wild Cherry のメンバーでキーボーディストだった、マーク アヴゼクの作曲だそうですね。

アヴゼクは BON JOVI と同じく当時のポリグラム傘下のレーベルに所属していたディスコバンド LaFlavour のデビューアルバムの作曲を手掛けており、
"She Don't Know me"は彼らの2ndアルバムの一曲目として収録される予定だったそうです。

この LaFlavour、バンド名を Fair Warning に変え、それまでのディスコ音楽のイメージを一新し、同タイトルの2nd アルバムを作成していたのですが、同年にヴァン ヘイレンがまったく同じタイトルのアルバム
"Fair Warning" をリリースしてしまい、計画が滞ってしまったと。

そこで、ちょうどその頃デビューに向けて準備していた BON JOVI のため、ヒットが見込まれるシングル曲を探していたレーベルは、BON JOVI のデビューアルバムにこの曲を収録させることにしたのだそうです。

でも Fair Warning の件で BON JOVI のデビューアルバムの仕上がりにも遅れが生じてしまったと。


https://en.m.wikipedia.org/wiki/She_Don%27t_Know_Me



複雑な大人の事情があったのですね。

結局、このゴタゴタの間に
"She Don't Know Me" は当時すでに売れていた
The Grass Roots が1982年に、Peter Emmett がその翌年に、それぞれのアルバムに収録することになり。。

BON JOVI のが世に出た時にはカヴァーというふうになってしまっているのは、なんかちょっと惜しいけど💦先の二曲よりも、BON JOVI によって日の目を見ることになったのは確かですね。






同じ曲でも、それぞれ個性があって面白いので貼ってみます(^^)





The Grass Roots





Peter Emmett






jon この曲 気に入ってなかったという噂は本当でしょうか(^^;
せっかくのデビューアルバム、自分たちで作ってない曲を入れるのは嫌だったのかもしれないですね。


なんかアイドル感ありますね。昭和の。
私は嫌いじゃないですけどね(^o^)

贔屓目なしに、やっぱり jon バージョンが一番いいな。
贔屓目なしに(゚∀゚)













読んで下さりありがとうございます✨

Get Ready/BON JOVI

You need someone
to make it last
No Romeos who'll love
and leave you fast
They fade away

続けられる相手が
君には必要ってわけさ
愛したと思えば
すぐに去っては消えちまう
ロミオじゃない



Tonight you're not gonna be alone
Making love on the telephone baby
Baby if you can hold on

今夜 君はひとりぼっちじゃない
電話で愛を交わそうよ ベイビー
君が切らずにいてくれるなら



I'm gonna take you
all the way tonight
I like 'em down and dirty
Hold on tight

今夜 君を連れていくよ
ずっと果てまでも
不埒なこと 大歓迎さ
しっかりつかまってな



Come on get ready
Come on get ready

さぁ 準備して
さぁ 準備して



You're looking sharp
in your dancing shoes
You got the style and you got the moves
Oh you're so hot, girl
and on the loose

決まってるね
ダンスシューズを履いた君
イカしてるよ いい動きだ
Oh めちゃセクシー
ノッてるね



You're caught up in a danger zone
Just seventeen but you act full grown
The nightlife is turning you on

君は危険地帯に入っちまったようだ
まだ17だけど 大人っぽいね
夜遊びが 君を刺激するんだ



You want to take me
all the way tonight
Take my hand,
can you feel the heat
Make you feel alright

今夜 俺を連れていきたいかい
ずっと果てまでも
手を取って
感じるだろ この熱を
いい気分にさせてあげるよ



Come on get ready
Come on get ready…
さぁ 準備して
さぁ 準備して…







ボソジョヴィて…(゚o゚;;






お久しぶりですm(_ _)m
もう2月💦

"Get ready❗️" もういい加減準備しろと言われたようで選びましたが、、
ずいぶんナンパな曲でしたね(^^;

また張り切ってまいります。
彼らも張り切りまくってますね。若っ。

BON JOVI 初来日、伝説の
Super Rock '84 in Japanですね🎵





jon のファッションて、、
浴衣?を羽織り、あれは「まわし」か?
日本ですからね。やはりsumoレスラーをイメージして…(゚∀゚)

リッチーはもちろんカミナリ様でしょ?(ドリフのコントのアレね)
デイヴィッドはカミナリに打たれちゃった人ですね(だってズタボロ(゚o゚;;)


色々ツボで何度も見てしまいました(^^)
















No Romeos who'll love
and leave you fast
They fade away

愛したと思えば
すぐに去っては消えちまう
ロミオじゃない



Romeo って、色男や女たらしの代名詞でも使われるそうなのですが、どうしてでしょうね。

ロミオとジュリエット」からなんだろうけど。愛する人が死んでしまったと勘違いして、自ら命を絶ってしまう可哀想すぎるヒーローなのにね。。若くてイケメン、それに情熱家(惚れっぽい)ところもあったからでしょうか。


他の曲にも出ててくるし、お子さんにも命名してしまうくらいだから、jon は気に入ってるのだろうな。

個人的には、三男くんより次男くんが
"Romeo"の風格だと思うんですがね。。

仕上がり方が半端ないと巷で囁かれてます。
まだ16でしたっけ?末恐ろし、、いや楽しみ(//∇//)














読んで下さりありがとうございます✨

Christmas medley

"Santa Claus Is Coming to Town"

You better watch out
You better not cry
Better not pout
I'm telling you why
Santa Claus is coming to town
Santa Claus is coming to town
Santa Claus is coming to town

気をつけたほうがいいよ
泣かないほうがいい
ふくれっ面も もうやめな
なぜだか教えてあげよう
サンタクロースが やって来るのさ
サンタクロースが やって来るのさ
サンタクロースが やって来るのさ



He's making a list
And checking it twice
Gonna find out Who's naughty and nice
Santa Claus is coming to town
Santa Claus is coming to town
Santa Claus is coming…

彼はリストを作って
それをもう一度見直して
ちゃんと分かるんだ 誰が良い子か悪い子か
サンタクロースが やって来るのさ
サンタクロースが やって来るのさ
サンタクロースが やって来るのさ…




"Run Rudolph Run"

Out of all the reindeers
you know you're the mastermind
Run, run Rudolph,
Randalph ain't too far behind

トナカイたちの中でも
君は一番優れてる
走れ ルドルフ
ランダルフは後ろだけど
そんなには離れてない



Run, run Rudolph,
Santa's got to make it to town
Santa make him hurry,
tell him he can take the freeway down
Run, run Rudolph
'cause I'm reelin' like a merry-go-round

走れ ルドルフ
サンタは街に行かなきゃならないんだ
サンタ 彼を急がせてよ
言ってやってよ 高速道路を使っていいって
走れ ルドルフ
目が回る メリーゴーランドみたいに



Said Santa to a boy child
what have you been longing for?
All I want for Christmas
is a rock and roll electric guitar
And then away went Rudolph a whizzing
like a shooting star

サンタは男の子に言った
君は何を望んでたんだい?
僕がクリスマスに欲しかったのは
ロックンロールのエレキギター
そして ルドルフはヒューっと
流れ星みたいに去って行った



Run, run Rudolph,
Santa's got to make it to town
Santa make him hurry,
tell him he can take the freeway down
Run, run Rudolph,
reeling like a merry-go-round

走れ ルドルフ
サンタは街に行かなきゃならないんだ
サンタ 彼を急がせてよ
言ってやってよ 高速道路を使っていいって
走れ ルドルフ
目が回る メリーゴーランドみたいに



Said Santa to a girl child
what would please you most to get?
A little baby doll
that can cry, sleep, drink and wet
And then away went Rudolph a whizzing
like a Saber jet

サンタは女の子に言った
君は何をもらったら一番嬉しい?
小さな赤ちゃんのお人形
泣いて、眠って、飲んで、お漏らしするの
そして ルドルフはヒューっと
ジェット機みたいに去って行った



Run, run Rudolph,
Santa's got to make it to town
Santa make him hurry,
tell him he can take the freeway down
Run, run Rudolph
'cause I'm reelin' like a merry-go-round

走れ ルドルフ
サンタは街に行かなきゃならないんだ
サンタ 彼を急がせてよ
言ってやってよ 高速道路を使っていいって
走れ ルドルフ
目が回る メリーゴーランドみたいに



Run, run Rudolph…
Santa's got to make it to town

走れ ルドルフ…
サンタは街に行かなきゃならないんだ






もうすぐクリスマスですね。。


一年が早いこと💦

この時期になると、毎年お約束のように驚愕してみる自分です( ゚д゚)




さてと、、今年もjonサンタに癒されるとしよう。


お借りしたのは2007年のものですが、どこでのライブなのかな。
クリスマスソングのカバーメドレーですね(^^)


"Santa Claus Is Coming to Town" の jonバージョンいいな♡全部聴きたいな。。(フィルは先日、ご機嫌に歌いあげてましたけどね(゚∀゚))


チャック ベリーが歌うクリスマスソング
"Run Rudolph Run"ですが、この曲を作ったジョニー マークスという方、日本のクリスマスの定番になっている「赤鼻のトナカイ」 も作曲しているんですね。
"Rudolph the Red-Nosed Reindeer"っていうタイトルです。
ルドルフは、きっと世界一有名なトナカイですね(^^)







過去にもクリスマスソングupしてます。

JOVIロス中の奥様、jonサンタの甘〜い歌声に癒されて下さいね(//∇//)

Please Come Home for Christmas と
I Wish Everyday Could Be Like Christmas ですが、リブログの仕方が分からずスミマセン💦











それから、ブログをしばらくお休みいたしますので少しご挨拶を。。


今年はBON JOVI来日というビッグイベントがあり、ライブ前からこのブログにも、未だかつて見たこともないアクセス数を頂くようになりました。
本当にびっくりしています((((;゚Д゚)))))))が、同時に嬉しくもあります。
ありがとうございますm(_ _)m
少しでもお役に立てていることを祈ります💦🙏

マイペースですが来年も精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)




ではでは、皆さま
素敵なクリスマス🎄&新年🎍を✨



















読んで下さりありがとうございます✨

The Hardest Part Is The Night/BON JOVI

In the heat of the street of the city
A young boy hides the pain
And he walks so tall,
trying to hang on

都会の雑踏の ただ中を
少年は歩く 痛みをかくし
胸を張り
なんとか持ち堪えようと



But he knows
he's going down again
I know he's going down

だけど彼には分かってる
また落ちていくんだと
そうさ 彼は落ちていくのさ



Darkness fades
he's the prince of his city
In a place where they all know your name
You can see in their eyes
life so paralyzed.

暗闇は次第に消え
彼は街のプリンス
ここじゃ 誰もがその名を知る
彼らの目を見れば分かる
麻痺しきった その生活



Your just a pawn
in a losin' game
You lose at life
it ain't no game

ただのポーンさ
勝ち目のないチェスの
人生の敗北
ゲームなんかじゃない



Hear their cries
The hardest part is the night
Stay alive
The hardest part is the night

聞こえる 彼らの叫びが
夜が なにより辛いのさ
生きていく
夜が なにより辛いのさ



All alone in a place
where the lonely
They all have to walk through the rain
And they dance on the edge
where you only
Only pray that it has to end
That the night ain't no friend

この寂しい場所で
誰もが孤独で
雨の中を歩き
崖っぷちで踊るんだ
そこでは皆 ただ祈るばかり
終わるようにと
優しくない夜なんて



Hear their cries
The hardest part is the night
Stay alive
The hardest part is the night

聞こえる 彼らの叫びが
夜が なにより辛いのさ
生きていく
夜が なにより辛いのさ



Hear their cries
The hardest part is the night
Stay alive
The hardest part is the night

聞こえる 彼らの叫びが
夜が なにより辛いのさ
生きていく
夜が なにより辛いのさ



These four walls
they could tell you some stories
About lying and dying and fame
There's a price that you pay for the glory
About losing and choosing and pain

この4つの壁が
物語るもの
それは偽り、死、名声
栄光に伴う犠牲と
喪失、欲望、そして痛み



Hear their cries
The hardest part is the night
Stay alive
The hardest part is the night

聞こえる 彼らの叫びが
夜が なにより辛いのさ
生きていく
夜が なにより辛いのさ



Hear their cries
The hardest part is the night
Stay alive
The hardest part is the night

聞こえる 彼らの叫びが
夜が なにより辛いのさ
生きていく
夜が なにより辛いのさ




荒削りのダイヤモンドたち💎(*´꒳`*)

1985年、東京の渋谷公会堂でのライブだそうです。確かこの時がBON JOVI初の単独ライブでしたでしょうか。






楽しみも終わったし…

寒いし…

そろそろ冬眠しよかな…

と、クリスマスソングをupして、
今年も早めの年末のご挨拶するつもりでした…が、

リクエストなんぞ頂きまして、、
目が覚めました(^^)









1985年リリースの2ndアルバム
"7800°FAHRENHEIT"から🎵

このアルバムからのupは、なんと今回が初めてでした💦
SLIPPERY〜より前は"Runaway"のみだった。。
このあたりの作品も、またゆっくり見ていきたいなと思います(^^)





"華氏7,800度" という意味のアルバムタイトルは、岩(Rock)をも溶かす温度だということから名付けられたそうですね。

アメリカではこの「ファーレンハイト度(°F)」が採用されています。
ドイツ人の物理学者、ガブリエル・ファーレンハイトという人が提唱したそうです。
彼が測ることのできた最低の室外温度を0度、彼の体温を100度としたのだそうです∑(゚Д゚)(ええんか、そんなで💦)
水の氷点は32°F、沸点は212°F。
慣れていないとややこしく感じてしまいますね。
日本で「華氏」と言うのは、中国語音訳で「華倫海特」と表記するからなんですて。名前なので敬称の「氏」がついてるのですね。

アメリカ以外の国では、ほぼ「セルシウス度(°C)」が採用されている。
こちらはもう少し後にスウェーデン天文学者、アンデルス・セルシウスという人が提唱したのだそうです。中国語では「摂爾修斯」だから「摂氏」。



話、逸れてますね(゚Д゚)



さて華氏7,800度は、摂氏で言うところの
約4,316℃…
火山から噴出した溶岩の温度は、成分によって差があるようですが約700°C〜1,000°Cだそうです。熱いけどまだまだ足りない。。
地球の核の温度と、太陽の表面温度も約6,000℃と言われていますが、そんなまでではない。。
大体その間ですね。←適当か。。


なんせめちゃくちゃ熱いと🔥

このアルバム、他のBON JOVI作品に比べても、よりヘヴィ&ハードな印象です。
きっと、溶けるほど熱いRockだぜってことですよね。…ね?💦













These four walls
they could tell you some stories
About lying and dying and fame
There's a price that you pay for the glory
About losing and choosing and pain

この4つの壁が
物語るもの
それは偽り、死、名声
栄光に伴う犠牲と
喪失、欲望、そして痛み





なんか This House Is not for Sale の歌い出しに似てる。



大都会の荒波の中、必死に生きる少年を歌っていますね。
もしかすると、ストリートチルドレンなのでしょうか。。

常に死と隣り合わせ。
生きるため、やむなく悪に手を染めることもあるんだろうな。。
ここでの「名声」や「栄光」とはそういったことなのかもしれませんね。
4つの壁は家ではなく、少年を閉じ込める見えない壁なのかもしれない。


こんな初期から、こんな重いテーマを扱ってたのですね。。




大ヒットの Livin' on A Prayer もそうであったように、厳しい社会で懸命に生きる人々に注がれる彼らの目は、今もずっと変わらないんですよね。














読んで下さりありがとうございます✨